> ダンロップ DUNLOP
パーツナンバー  327308-DP

327308 ダンロップ DUNLOP α-14 アルファ14 110/80ZR18M/C (58W) TL フロント

JANコード: 4981160635874
26,550円
獲得ポイント数: 531pt(1pt = 1円)
在庫数: 30
1日~2日以内に発送予定(日曜除く)
メーカー在庫あり
ダンロップ DUNLOP α-14
用途:フロント用
リム径:18インチ
チューブレスタイヤ
標準リム幅(インチ):2.50
許容リム幅(インチ):2.50-3.00
タイヤ幅:109mm
タイヤ外径:634mm
偏平率:80%
構造:ラジアル
荷重指数:58(236kg)
速度記号:(W)(270超km/h)
1本売り

【α-14特徴】
アグレッシブな走りを楽しむライダー向けのレースレプリカ・ラジアル。
レース用カーボンを配合したコンパウンドを採用。
レーシングタイヤに迫るドライグリップの実現とライフも同時に強化。
α-14のリア-センター部には、超微粒子カーボンと微粒子シリカをブレンドした新開発のコンパウンドを採用。
α-13のリア‐ショルダー部に匹敵するグリップ性能を発揮しつつ、コンパウンドの“コシ”感が向上。
更にリア‐ショルダー部には、新開発のフルカーボンコンパウンドにフレキシブルポリマーをブレンドし、低温時から柔らかく、レースタイヤ並みの粘着系のグリップ・接地感を実現。
フロントは、2カットブレーカー構造を更に進化させた新製法を採用し、バンク角が深まる程に手応え・旋回力が増した事で、軽快なハンドリングと接地感・安心感を両立。
リアのJLB(ジョイントレスベルト)構造は、その張力分布を均一化した事で、バンク時の接地圧力がUPし、路面からのフィードバックを感じやすく、更にトラクションもアップ。
C.T.T.(キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー)により、各バンク角で発生するキャンバースラストを、パターン剛性でも最適にチューニング済み。
α-14(REAR)はHES-JLB構造を採用しています。
※HES-JLB構造のタイヤは許容リム幅以外のホイールに装着しないでください。
※同じタイヤサイズでも、パターンにより適用リム幅が異なる場合があります。

【代表車種】
92年-94年 ヤマハ TDM850
98年-00年 ヤマハ TDM850
90年-92年 スズキ VX800
86年-87年 スズキ GSX-R1100
94年-01年 BMW R1100R ROADSTER
15年-18年 ドゥカティ スクランブラー アイコン
15年-18年 ドゥカティ スクランブラー クラシック
15年-16年 ドゥカティ スクランブラー アーバン・エンデューロ
15年-18年 ドゥカティ スクランブラー フル・スロットル
その他の情報
重量(kg) 5.0000
パーツナンバー 327308-DP
メーカー名 ダンロップ DUNLOP